一人暮らしの水消費量から最適なウォーターサーバーを選ぶ

コスト的な面と受け取り面が結構大事じゃないかと。ウォーターサーバーって本当に業者によって対応違うんですよね。水の中身は日本のTOP10に入る水宅配会社であれば飲んでマズい!ってことはマズないですよ(員踏みましたw)

一人暮らし向けのサーバーはどういった基準で選ぶのが得策?

ウォーターサーバーを選ぶ時に実際に考えることが多い基準をまとめました。

総合の水サーバーサイトは水宅配の匠などを見ると家族向けとかもあるのでわかりやすいです。うちは一人暮らし向けの情報を発信していきますのでよろしくどうぞ。

コスト面でいうと発注本数の調整がしやすいクリクラがおすすめ

なので私基準で選んでいい業者の中から抜粋してコスト面でいうと“クリクラ”の500ml換算56円が最安値。電気代やサーバー代金等々を含めてもクリクラがいいかなと。但し天然水ではないですけどね。天然水で安めを選ぶとなると同じくクリクラのミオっていう天然水サーバーがありまして、これだと74円。まあでもやすいか。

クリクラが一人暮らしの人にとってコスト管理がしやすいのは水の注文数のノルマがない点もあげられますね。比較されるうえで500ml単位で比較されると56円以下のところもあるんですが、定期購入しなければいけないとか、毎月3本以上の注文をとらなければいけないなどのノルマがある業者が多いです。クリクラの場合そういった縛りが無いのがメリットだと思います。

毎月お水はどのくらいの消費量が普通なのか

実際どの程度の水を消費するのかはウォーターサーバーを設置してみて飲んでみるしかないのが正解だと思うのですが、よくダイエットなり体脂肪なりを落とす為に運動もきちんと行ったうえで摂るべき水分量は「体重」に対して1kgあたり30mlを摂るとよいと言われていますね。なので52kgの方は一日1,560mlになりますから、ウォーターサーバーだけで消費すると考えた時ですけども結構な量必要になっちゃいますね・・・(笑) 1560ml×30日=46,800ml で約47リットルとなりますからクリクラで言うと12リットルボトルを4本という事になりますね。まあこれはちょっと違う気がします。

ダイエット中とかの場合の話なので水を無暗やたらにとるのもちょっと違う気がしますからね。のどが渇く前とかにこまめに摂る事が大事でしょうから、2本あれば十分かなって思います。都度注文する形のほうが調整が可能ですからまずは自分がどの程度の量の水を消費するのか?をチェックしてみることからウォーターサーバー生活をはじめてみるといいかもしれませんね。意外と、外に出てどのくらの量の水を飲んでいるかってわからないですよね。

宅配日は自分の都合で選択できる業者を選んだほうが良い

一人暮らしだと受け取りが大変ですね。まず火曜日と土曜日とか一週間のうち平日1回土日1回しか配送してくれない業者とかも普通にいます。これ意外と見落としがちですけど小さな会社とか配送が全国対応していないところなんかは多いので全国対応で運送業者がっちり提携している大手を選んでおけばそれなりに対応してくれます。 定期購入で水宅配を頼んでいても後から変えたいっていうわがままも大手なら「ぜんぜんいいですよ」って軽くOKしてくれますから。

私がはずせないんじゃないかと思う一人暮らしの方がウォーターサーバーを選ぶ時の条件を抜粋してきましたが、たぶんココはあと後後悔するところだと思うので生活スタイルと合わせながらチェックしておいたほうが良いと思います。

なぜ後悔するかって、ウォーターサーバー会社は基本的に契約期間が2年間だからですね。お試し期間が2年ってどう考えても長いだろ!って突っ込みたくなる気持ちはありますけど、サーバー代金を無料レンタルっていうのは結構大変でしょうから仕方ないですね。2年間通して利益を出しサーバー代は業者負担って感じかと。だから大抵の業者が水の注文数にノルマを設けているんですね。注文してくれたらサーバー代金は無料だよとかね。

月額利用料金を摂る業者もいますけど、それはそれで、水の注文数の縛りがなかったりと様々です。ものすごい大きな金額の差は生まれませんが裏側はみんな一緒ということですね。

まあ、今変な小さすぎる業者さん以外の大手であればサービスの質と水の味はほぼ満足できると思うので変に解約するという気持ちは湧かないと思いますけどね。契約期間中の違約金的な解約は1万2万かかっちゃうのでね。小さいところとかは実際どこかの大手のOEMっていう形式でサーバーを提供しているのと水もどこからか仕入れてきているというか間を挟んで商売しているだけなので選ぶ意味がないかなというのが個人的見解。まあ知り合いでやっているから付き合いでとかであればいいのでしょうが、大手の元のメーカーからかったほうが何かと得だと思いますよ。

なぜ大手推しするのかには理由があります!商品は購入後のメンテナンスが大事!

一人暮らし関係無くなっちゃってますね・・・って突っ込みを貰いそうですけど実は関係あるんですよ。そもそも商売って一人暮らしターゲットにしていたら儲けがあんまりですよね。家族とか主婦が家計を握っているからよく主婦に気に入られる商品を作りなさいとかビジネスの偉い人とかが本出してるじゃないですか。ウォーターサーバーって水をいかに飲んでもらうかが儲けに繋がっていると思っているのでどちらかといえば一人暮らしよりもファミリー向けに作っている商品が多いと思うんですね。だから中小零細の水宅配業者は一人向けのサービスはあまり充実していないというのが本筋なんじゃないかなと。

一人暮らしのわがまままで配慮できるのは資金力のある大手の方が確率的に高くなる。こういった裏側も考えての提案です。例えば家庭用の電気類のAV機器みてもそうですが力が無いメーカーって結構潰れてるんですよね。潰れたら新しいの買えばいいといえばそれまでなんですけど、ウォーターサーバーはメンテナンスとかも大事なので余裕がないところはメンテナンスもちゃんとやってくれるかどうか不安じゃないですか。大手選んでおけばそういう余計な心配せず一定のお金で安心が変えるのがいいところかなと。

COPYRIGHT© 一人暮らしの水消費量から最適なウォーターサーバーを選ぶ ALL RIGHTS RESERVED.